和歌山県出身の高校生・大学生

1.奨学制度の案内

和歌山県内の高校生と、和歌山県出身で県内/県外の国公立大学へ進学する大学生を対象に奨学金を給付する制度です。
学校長の推薦を受けた出願書類による書類選考と面接選考により採否を決定します。

●高校奨学生

高校2年生の4月から高校3年生の3月までの2年間、毎月奨学金を給付します。奨学金の給付額は月額15,000円です。(金額は年度により変更する場合があります)

●大学奨学生

大学1年生の4月から在学する学校の最短修業年限の終期まで毎月奨学金を給付します。奨学金の給付額は月額50,000円です。(金額は年度により変更する場合があります)

2.高校奨学生

募集要項

1.奨学生の種類

給付高校奨学生

2.応募者資格

(1)経済的理由により学資金の支弁が困難である

(2)和歌山県の高校の第一学年に在籍している者

(3)高い志を持ち学業に優れ品行正しい者

3.募集人員

30名

4.給付月額

15,000円/月 (年度により変更する場合があります)

5.給付期間

高校2年生の4月から在学する学校の最短修業年限の終期までの24ヶ月間

6.給付方法

奨学生が届け出た預貯金取扱金融機関(外国銀行を除く)に設けた奨学生名義の預金口座に、毎月1ヶ月分ずつ振込む方法により給付します。

7.誓約書の提出

奨学生の父母兄姉又は、伯(叔)父、伯(叔)母等の中から1名を保護者として、採用時に奨学生と保護者の連名で誓約書を提出してもらいます。

8.生活状況報告書の提出

奨学生は年2回、期日までに生活状況報告書(所定のもの)を当財団に提出してもらいます。

9.奨学金の停止及び打切り

次の各号の一に該当すると認められる場合は、奨学金の給付を停止又は打切ることがあります。

(1)申請書類に不正、虚偽記載があったとき。

(2)退学、休学したとき、又は長期にわたって欠席したとき。

(3)停学その他の処分を受けたとき。

(4)報告書類の提出を、理由無く怠ったとき。

(5)奨学生としての責務を怠り、奨学生として適正でないとき。

(6)奨学金の給付を受けることを辞退したとき。

(7)その他奨学金を要しない理由が生じたとき。

10.奨学金の返還及び利息

奨学金は、当財団が前項の理由により奨学金の給付を打切り、かつ返還を求めた場合を除き、返還の必要はありません。
また、利息は発生しません。

11.申込書類

次の書類を提出していただきます。

(1)奨学生願書(所定のもの)

(2)奨学生推薦書(所定のもの)

(3)本人の属する家族全員の住民票

(4)確定申告書(前年分)又は課税(所得)証明書(前年度分)

12.申込期間

平成28年12月31日までに学校長を通じて、お申し込みください。

13.選考

選考委員会にて当財団の評価基準に基づき書類選考し、1月中旬迄に内定者には選考面接(2月中旬予定)を通知します。

なお、選考に漏れた方には申込書類(願書を除く)をお返しします。

14.採否

選考面接結果の採否は3月上旬に本人及び学校長宛に通知します。

15.お申し込み及びお問い合わせ先

〒640-8137

和歌山市吹上2丁目1番22号 和歌山県日赤会館ビル8階

公益財団法人トランスコスモス財団

TEL:073-433-9140

申込書類は以下よりダウンロードしてください。

申込書類

3.大学奨学生

募集要項

1.奨学生の種類

給付大学奨学生

2.応募者資格

(1)経済的理由により学資金の支弁が困難である

(2)和歌山県の高校3年生で高校卒業後に国公立の大学へ進学を希望する者

(3)高い志を持ち学業に優れ品行正しい者

3.募集人員

10名

4.給付月額

50,000円/月 (年度により変更する場合があります)

5.給付期間

入学年度の4月から在学する学校の最短修業年限の終期までの48ヶ月間

6.給付方法

奨学生が届け出た預貯金取扱金融機関(外国銀行を除く)に設けた奨学生名義の預金口座に、毎月1ヶ月分ずつ振込む方法により給付します。

7.誓約書の提出

奨学生の父母兄姉又は、伯(叔)父、伯(叔)母等の中から1名を保護者として、採用時に奨学生と保護者の連名で誓約書を提出してもらいます。

8.生活状況報告書の提出

奨学生は年2回、期日までに生活状況報告書(所定のもの)を当財団に提出してもらいます。

9.奨学金の停止及び打切り

次の各号の一に該当すると認められる場合は、奨学金の給付を停止又は打切ることがあります。

(1)申請書類に不正、虚偽記載があったとき。

(2)退学、休学したとき、又は長期にわたって欠席したとき。

(3)停学その他の処分を受けたとき。

(4)報告書類の提出を、理由無く怠ったとき。

(5)奨学生としての責務を怠り、奨学生として適正でないとき。

(6)奨学金の給付を受けることを辞退したとき。

(7)その他奨学金を要しない理由が生じたとき。

10.奨学金の返還及び利息

奨学金は、当財団が前項の理由により奨学金の給付を打切り、かつ返還を求めた場合を除き、返還の必要はありません。
また、利息は発生しません。

11.申込書類

次の書類を提出していただきます。

(1)奨学生願書(所定のもの)

(2)奨学生推薦書(所定のもの)

(3)本人の属する家族全員の住民票

(4)確定申告書(前年分)又は課税(所得)証明書(前年度分)

12.申込期間

平成28年12月31日までに学校長を通じて、お申し込みください。

13.選考

選考委員会にて当財団の評価基準に基づき書類選考し、1月中旬迄に内定者には選考面接(2月中旬予定)を通知します。

なお、選考に漏れた方には申込書類(願書を除く)をお返しします。

14.採否

選考面接結果の採否は3月上旬に本人及び学校長宛に通知します。採用内定を受けた者の内、国公立大学合格者を奨学生とします。

15.お申し込み及びお問い合わせ先

〒640-8137

和歌山市吹上2丁目1番22号 和歌山県日赤会館ビル8階

公益財団法人トランスコスモス財団

TEL:073-433-9140

申込書類は以下よりダウンロードしてください。

申込書類